これからのこと

日記

こんにちは!しゅう.です。

最近は、オンラインで大学が始まったり、イベントに参加したりとても刺激を受けています。

話は変わってしまいますが、 ブログやSNSをみている方はもしかしたら「この人結局何の人なんだろう?」と感じている方が多いのではないでしょうか。自分でもそう思ってます。

中学から高専、高専から大学。中学校は全校生徒20人くらいの小規模学校でした。イベント企画したり、自主レーベル考えてみたり、バンドやったり、学生団体入ったりもしました。高専時代の卒業研究はVRサウンドに関することをやっていました。また、音響の専門学校の見学に行ったり就職イベントに行ったりもしていました。15~18歳はとにかく挑戦して、19~20歳は一つのことに集中して頑張りました。動機は単純で、例えば、高専に入った理由は「ものづくりに興味があるから」、大学に進学しようと思った理由は「経済学・経営学が好きだから」です。悔しい思いもたくさんしてきましたが、このような選択ができる環境にいれたことは本当に幸せです。

ただ、時々自分が何なのか分からなくなります。できることはやってきたし、本当は深く考える必要もないのかもしれないけど、強く生きづらさを感じちゃう。 どうすればこのもどかしさが解消されるのかなと考えてました。

そんな中、やっとこの考えを整理する方法を思いつきました!それは自分が二つの価値観を同程度もっていると考えることです。具体的には、平凡に生きたいという性格(感情的)と社会的に意識高いと言われる性格(理論的)の2つです。今までの自分の気持ちとか行動をこの2つで分けることができます。

まず、1つ目。17歳の時に肺膿瘍で入院したことがきっかけでこの価値観(性格)が強くなりました。無理して頑張らなくても、家族や友達と一緒にいられる時間が一番大事だし、生きていられるだけで十分です。
服でイメージすると古着です。 好きな場所は生活感のある下町や田舎です。 イメージが近い音(音のニュアンスに注目してほしいです)や色はHomecomingsの「Cakes」とCody lee(李)の「I’m sweet on you(BABY I LOVE YOU)」です。

Homecomings – Cakes(Official Music Video)
Cody・Lee(李) – I'm sweet on you (BABY I LOVE YOU ) (MusicVideo)

次に2つ目。新しいことに挑戦する好奇心や勉強して知りたいという知的探求心が高いです。社会問題にも強く関心がありイベントにもよく参加します。また、海外志向が強いです。一つ注意点はSNSなどの情報発信が自分を鼓舞する役割を超えて、その行為(人に見せること:自慢)が目的になってしまい、結局何も得られなくなる場合があることです。私はこれを避けるためにブログで自分のために記録するという方法をとることにしました。


服でイメージするとスーツです。 場所では空港やビルが立ち並ぶ都会です。 イメージが近い音はカーリー・レイ・ジェプセンの「Sweetie」 や雨のパレードの「1969」です(こちらも歌詞ではなく音のニュアンスに注目してほしいです)。podcastではRebuild.fmや灰色ハイジさんのExportが好きです。

雨のパレード – 1969 (Official Music Video)

少しイメージ伝わったでしょうか、、?学部によってコミュニティの形や性質が違うのにも似ています。加えて、自分に対するコンプレックスがあるのも厄介なのかもしれません(笑)。

でも、この性格だからこそ今いろんな分野のコミュニティに参加できてるし、ここまで頑張れているんだと思います。ポジティブに考えるとどっちの良さも分かるのは自分の強みです。いろんな音楽が好きなのも比較的私は感情と歌詞ではなく音が結びつきやすいからかもしれません。なので、興味が発散するのは受け入れることにしました。

ただ、どちらを選んでも楽しくいられるのが一番大事です。 ずっと真面目でいたいわけでも遊んでいたいわけでもなくちょうどいいバランスを見つけていきたい!これからは二つの価値観に共通する一つの軸を決めて、それにそって頑張っていこうと思います!

※メモで整理中

※1時間後

まとめてみました↓

書いていて感じたのは人それぞれの価値観にマッチするものを届けることが好きなのかなと思いました。自分が作るというよりは届ける側のこと(広告、マーケティング)が向いているように感じました。今、世の中が大きく変化している中で社会的にも日常に重きをおいた前者の価値観が強くなっていくと思います。フワッとしてますが何か楽しい時間を切りとって残したり、伝えられる企画をやってみたいと思いました。

考え方はいろんなことを知っていく中で変わっていくと思うけど、今はこれだと思います。自分は世の中ことを知らなすぎます。全員が最初から明確な夢をもっているわけじゃないし、運動も勉強も続けてみてやっと興味が出てきて夢が明確になることの方が多いのかなって思いました。

最近、オンライン上でいろんな分野の方とお話させていただく機会があるのですが自分が悩んでいたことがちっぽけに感じるくらい、世界の広さを感じました。好きなことを本気でやっている方は本当にかっこいいです。様々な選択ができる環境にいられることに感謝して自分も頑張っていきたいです。

こんな話に最後まで付き合っていただきありがとうございました。 もし共感したり、これは違うんじゃないかと思った方がいたら連絡いただけたら嬉しいです。いろんな考え方を知りたいです!次は最近参加しているイベントのことを書いていこうと思います。

2020.5.04 メモとして

タイトルとURLをコピーしました